Event is FINISHED

サルベージ・パーティ® 特別版 Rethink!Food Loss Colorful Sweets PARTY

Description

11月10日(金)東京代官山にて、サルベージ・パーティ® 特別版 「Rethink!Food Loss Colorful Sweets PARTY」を開催します!


一般社団法人フードサルベージと 「JT Rethink PROJECT」とがコラボレーション。家で余りがちな食材をRethinkし、おいしい料理やスイーツへと大変身させるパーティ。家で生まれるフードロスをなくし、クリーンな未来になることをみんなで愉しく目指しましょう。


どのご家庭にも「持て余している食材」があるかと思います。高野豆腐や素麺などの乾物、魚やトマトなどの缶詰や瓶詰、人参や玉ねぎなどの常備野菜。持て余す理由はさまざまですが、多くは「使い方が一辺倒で飽きてしまうから」ということ。ついつい使わないで置いておき、いつしか捨ててしまうことになります。


そうならずに食材を丁寧に使い切るためには、プロの料理人のアイデアを家庭でも活かしてみましょう。食材の形を変えてみたり、食材同士の意外な組み合わせを楽しんでみたり。食のプロは食材をさまざまな視点で眺めています。プロの頭の中を覗いてみると、インターネットのレシピ検索ではみつからないアイデアが発見できます。


今回のイベントでは、食材を上手に使いきるための「サルベージクッキング」をみんなで体験! この日のために3人のプロフェッショナルが、家庭内で持て余しがちな食材を使ったオリジナルメニューを開発。レンコンときゅうりを使ったスムージー、秋の味覚の柿をマリネにして挟んだサンドイッチなど、料理・スイーツ・ドリンクのレシピを多数ご用意しました。これらのメニューをみんなで実際につくり、お召し上がりいただけます。



たとえばスイーツは、南瓜の種や人参の皮までつかう「南瓜と人参のクランブル」。持て余しやすいお麩をスイーツにした「お麩のフレンチトースト トマトソースがけ」。ブロッコリーを芯ごと活かす「ブロッコリーの豆乳プリン」の3種類をつくります!


今回サルベージクッキングを教えてくれる人たち

料理_

高田大雅

高田大雅
Foodist Link株式会社代表。公認サルベージシェフ。法人ケータリングを中心としながら、ホームパーティーや100名以上の大規模ケータリングまで幅広くこなし、セルビア大使館、ニューヨーク・マンハッタンの老舗ホテル「Waldorf Astoria」スイートルームでのケータリングなど、場所を問わずに出張している。日本の伝統食材、発酵食品を得意としており、イタリア料理の鶏肉のトマト煮には醤油を加えたり、ミートソースに味噌を加えたりと、日本の郷土料理と海外の料理を合わせたアレンジをして食の楽しみを提供する。

Foodist Link サイト


スイーツ_

佐藤小夜子
管理栄養士(栄養教諭・幼児食アドバイザー)。SHOKUDESIGN.Japan代表。管理栄養士として大手医薬品商社、医療機関に勤務。大量調理や2000人以上の栄養指導を経験し、病院管理栄養士として生活習慣病に特化した医療栄養学を学ぶ。2016年にSHOKUDESIGN.Japanを立ち上げ、「栄養と彩りある食卓をデザインする」をコンセプトにジャンルを問わず活動中。レシピ開発や料理動画撮影、特定保健指導・生活習慣病・スポーツ選手への栄養サポート、講座制作運営を行っている。

SHOKUDESIGN.Japan サイト


ドリンク_

WOONIN
いちはやくスーパーフードを日常生活に取り入れ、日本に広めた第一人者。ローフード教室 R.A.W.主宰の他に雑誌、書籍のフードスタイリング、企業のカフェメニュー開発も手掛ける。 著書に『美と恋に効く リアルフード& スーパーフードレシピ』(三空出版)、『頑張り女子を ケアする究極の発酵飲料「紅茶キノコ」レッスン Kombucha Recipes Book』(グラフィック 社)などがある。1994年から2003年までNYで過ごし、大学でファインアートを学ぶ。


「JT Rethink PROJECT」について

RethinkProject_logo


JT Rethink PROJECT では、時代とともに多様化するさまざまな自然・社会・人、そのひとつひとつの価値を大切にしたいと考えています。その上で、「たばこ」だけにとらわれることなく、過去の常識や慣習をひとつひとつ見直し、新しい文化やライフスタイルを生みだしていきたいという想いから始まったプロジェクトです。世の中を変えるさまざまなことに挑戦し、幅広いフィールドでのコラボレーションを通じて、『Rethink』を具現化・発信し、社会に対して新しい価値を創っていきます。

JT Rethink PROJECT公式サイト


11月10日(金)の概要

11:20 受付スタート

12:00 サルベージクッキング体験(試食と解説) スイーツ&ドリンクづくり体験(試食と解説)

14:30 サルベージ・パーティ終了

※内容や順番は変更になる場合がございます。ご了承ください。


定員

30名様
お申し込み多数の場合は抽選となります。
結果は、応募くださった方全員に、11月8日(水)までにメールでお返事いたします。

※「(一社)フードサルベージ」からのメールが届くように、
info@foodsalvage.or.jpのメールを受信可能に設定してください。


参加資格

本イベントへの参加は、主婦の方限定とさせていただきます。


主催

一般社団法人フードサルベージ


協賛

JT Rethink PROJECT


持ちもの

調理をしていただくため、エプロン、手拭用タオルを持参ください。

今回のサルベージ・パーティでは、食材は持参しないでください。こちらでご用意いたします。ご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください。


サルパのたのしみ方!

◯ 食のプロフェッショナルのアイデアを、目の前で体験してください。

◯ みんなで料理をするので、料理がちょっと苦手という方も安心して参加いただけます。

◯ 家でも簡単に真似できる、食材の丁寧な使い方を学べます。

◯ ちょっと意外なレシピから生まれたおいしい料理とスイーツ、ドリンクを試食できます。


お知らせ

◯ 会場は喫煙可能となりますが、禁煙者の方でも快適に過ごせるよう配慮いたします。

◯ 当日メディア等による撮影が入り、様子がサイトやメディアで露出する可能性がございま

す。希望される方は写らないように配慮させていただきまので、ご安心ください。

◯ 食物アレルギーをお持ちの方は、ご予約時にその旨をお伝えください。お話し合いの上、

安全面を優先し参加いただけない場合もございますのでご容赦ください。

◯ 本イベントへの参加は、主婦の方限定とさせていただきます。

◯ 参加が決定した場合は、キャンセル等ないようにご協力をお願いいたします。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#286819 2017-10-16 02:24:42
More updates
Fri Nov 10, 2017
12:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
GOBLIN.代官山
Tickets
参加チケット(主婦限定) FULL
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-33-18コート代官山 Japan
Directions
●東横線 代官山駅 正面口より徒歩3分 ●各線 中目黒駅 正面口より徒歩5分 ●各線 恵比寿駅 西口より徒歩7分
Organizer
一般社団法人フードサルベージ
766 Followers